トラ    推定14才

夫、子ども2人、家猫6匹 ケージ猫2匹 外猫1匹と
東京に住んでいます。 札幌生まれの東京育ち。
好きなことは、動物の事を考えることと、ビデオで映画を見ること。
おいしいもの食べること。作るのもけっこう好き。 
夢は動物いっぱいと暮らしたい。
生まれ変わったら、勉強して獣医さんになりたい♪

RuRu
または
ygracia

shimako99

2000年の秋、娘が歯医者さんから帰るとき
大通りに捨てられていたのを発見。暗い中、
危うく車道に出てしまうところでした。『お母さん
どうしよう』と電話があり、頭をよぎるのは夫のこと。
よっしゃ!命が大事だ。らんを連れてそのまま病院へ。
目もガビガビ、ウイルス性鼻炎、虫、アーと思うほど
病気を持ってました。 でも治療のかいあって、こんなに
きれいになりました。もちろん、うちのアイドルです。
ご心配なく、夫もらんのちゅぱちゅぱを楽しみにする
ようになっちゃいました。

2000年9月11日を誕生日とします。

らん

1997年の早春、うちの子になりました。
迷い猫でしたが、数週間前から、祖父の家にあがりこんだり
あまり関心を持たない夫になついたり、アピールしていたみたいです。
いつも夫が反対するので心を鬼にして猫と目をあわせないように
していた私に家族全員、『人懐こい大きな猫がいるよ、お母さんの大好きな
GarfieldとかMichaelみたいだよ。』というのですが、不思議なことにちっとも
出会わないのです。数日して、玄関のドアを開けたらいたので、『あなたなの?』
と言ったら『わあん』と一声。それからソファの上で3日3晩眠り続けたのです。
1週間もすると完全にうちの子。それでも飼主がいるかもしれないと思い外に
ダンボールを置いて寝かせてみましたが、どこにも行かない。
昼間はしっかり家の中で寝ていました。
それから隠すようにして病院へ健康チェックにいきました。だって、誰かに返してって
言われたらと心配で。もちろん近所にもそれとなく聞きましたけど飼主は現れませんでした。
いつのまにか我が家の大黒柱のような存在になってます。
性格     男らしい
        頭が良い −私がお願いしたことちゃんと実行してくれるー
仕事     おじいちゃんの話し相手
        らんちゃんの教育
        思春期の息子の癒し係り
特技     良く話す トーキングキャット

2002年5月10日
家のうらでカラスにおそわれているところを保護
おかあさんねこは安心したのかその後姿をあらわさない
陽気でおてんばなジュリーのおかげで年老いた両親に
笑顔がたえない、ジュリーきてくれてありがとう!

Julie
るーちゃん
2003年9月だったかしら。近くのマンションで保護。
飼い主を探したけど見つからず。
性格なおすのにたいへんで里親さがすなんてできずに
結局うちのこに。
発見したときはあと数日で死ぬかもしれないくらい衰弱してました。
今ではもううちの王子さま、ひとにべったりの子です。

2005年11月我が家の子になりました。
しまこはうちのうらで生まれてここで育ってた子
でクロママに親離れされてもずっとひとりで
いました。そこにいつのまにか現れてたうしくん
ふたりで寄り添って生きてきたので今も信頼
関係は強いのです。うしくんはたれパンダのごとくひとなつこいいい子です。


2008年、病気のらんらんちゃんがケージ猫になり、その後、やせほそったみんちゃん保護、ケージ猫に。